HOMEペットの獣医さん > 野ネコ(のらねこ・地域ねこ)の手術


富山県獣医師会では、人と動物の共生に配慮しつつ、不幸な野猫を少しでも無くす為に富山市と地域自治体が行う野猫対策制度を支援(避妊及び去勢手術の実施と費用の一部助成)しています。
手術は通常の家庭猫と同じ方法で行います。野猫であっても清潔に管理された専用の手術室で手術の部位やしようする機材も完全に消毒された状態で行います。また、麻酔は最も安全な吸入(ガス)麻酔での全身麻酔を使用し、各種の生体モニターを監視しながらの手術を行います。

ただし、家庭猫とは違い手術前の検査や飼い主さんからの体調に関しての情報がない為、獣医師だけでなく病院スタッフは手術中から退院まで通常以上に気を配る事になります。
 
尚、現在この制度を利用できるのは富山市内の方だけの為、獣医師会では県内の各市町村に制度の浸透を呼び掛けています。

※ 手術は、安全管理下で行われます。
 


このページのTOPへ

 ホームペットの獣医さん牛・馬・豚・鶏の獣医さんヒトの健康を守る獣医さん狂犬病について
 海外へ動物をつれて行かれる方へ獣医さんになるには野鳥・野生動物を見かけたら新聞掲載記事
 関連機関・リンク会員専用ページ富山県獣医師会について

 公益社団法人富山県獣医師会 〒 930-0901 富山市手屋3丁目10番15号県獣医畜産会館1階 TEL 076-451-0120

 Copyrights (C) 2010 Toyama Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.
HOME お問い合わせ リンク LOGIN 公益社団法人富山県獣医師会 人の健康を守る獣医さん 牛・馬・豚・鶏の獣医さん ペットの獣医さん