HOMEペットの獣医さん > 狂犬病ワクチン集合注射日程&狂犬病


 狂犬病について
狂犬病は犬だけではなく人を含めた全ての哺乳類に感染し、死亡率100%の伝染病です。毎年全世界で5万人が亡くなっています。富山県にも狂犬病汚染国からの船舶が入港しています。
特効薬はありませんが予防する方法が1つだけあります。それが、ワクチン接種です。法律でもワクチン接種は初年度については生後91日以降に、翌年からの追加接種は4月〜6月に受けることが義務付けられています。必ず接種しましょう。

各動物病院では狂犬病ワクチンをいつでも接種できますが、動物病院へ連れて行けない飼い主さんも安心してワクチン接種でき、県内からワクチン未接種の犬をなくし、狂犬病の脅威から人や犬の生命を守るため、われわれ獣医師会の会員は、県内各地に設けられた集合注射会場に出向きワクチン接種を行っています。この集合注射は4月に行われますので、この間一部の病院では休診する場合があります。ご了承ください。
 
狂犬病の世界の発生状況 厚生労働省
クリックで拡大されます。(PDFファイル)

 平成29年度 狂犬病予防集合注射日程表
<県内各地区日程表>※順不同 PDF版
富山市
高岡市
滑川市/立山町/上市町/舟橋村
砺波市/南砺市/小矢部市
朝日町/入善町/黒部市/魚津市
氷見市
射水市
集合注射に行かれなかった方も、動物病院で接種可能です。
「富山県獣医師会所属動物病院マップ」で最寄りの動物病院をご確認の上ご相談ください。
PDFのご利用には、Acrobat Reader日本語版が必要です。 Acrobat Reader日本語版は、アドビシステムズ社のサイトより無償ダウンロードできます。

このページのTOPへ

 ホームペットの獣医さん牛・馬・豚・鶏の獣医さんヒトの健康を守る獣医さん狂犬病について
 海外へ動物をつれて行かれる方へ獣医さんになるには野鳥・野生動物を見かけたら新聞掲載記事
 関連機関・リンク会員専用ページ富山県獣医師会について

 公益社団法人富山県獣医師会 〒 930-0901 富山市手屋3丁目10番15号県獣医畜産会館1階 TEL 076-451-0120

 Copyrights (C) 2010 Toyama Veterinary Medical Association. All Rights Reserved.
HOME お問い合わせ リンク LOGIN 公益社団法人富山県獣医師会 人の健康を守る獣医さん 牛・馬・豚・鶏の獣医さん ペットの獣医さん